山形県の酒蔵 出羽桜酒造さんの出羽桜 純米吟醸 雄町と鯵のなめろう。

「雄町」らしい芳醇な米の甘みと酸味が見事にバランス良く、ふくよかな余韻の長い純米吟醸。

「雄町」は、1859年に岡山市雄町で発見された酒米で、「山田錦」や「出羽燦々」など、現存する酒米の半数以上にその血統が流れている、まさに現代の日本酒の味を築き上げた酒米の原種です。

肉料理などのコッテリしたものや、鯵のなめろうみたいな味噌や、生姜などスパイシーな味付けにピッタリ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA